遠田恭子さん −

 二十一才、日本女子大学家政学部三年生。黒い髪と、理知的な瞳を持つその美しい女性を、人気スター市川雷蔵は、ひとりの男性として、愛し、プロポーズした。

 「彼女は僕の理想の女性に100%近い人です」

 雷蔵の言葉に、彼女の頬はバラ色にそまった−

 「仕事に対する強い信念と物事を冷静に処理する男らしさに魅かれました」

 あふれる涙をそっとおさえ、よろこびをかみしめるふたりだった。