三島由紀夫の「金閣寺」から材をえた大映スコープの新作品『炎上』は、和田夏十、長谷部慶治のシナリオで、原作の美の哲学をはなれ、純粋なるが故に自分をほろぼした一青年の物語となっている。その悩める主人公を、チャンバラスターの市川雷蔵が、坊主刈りの生地のままで熱演。現代劇への新生面を拓いており、鴈治郎、北林谷栄らも助演するこの異色編に、監督市川崑、撮影宮川一夫、音楽黛敏郎という気の入れ方だ。

 
MOVIE- “Enjo”(On Fire) is a new DaieiScope Picture based on the novel “Kinkakuji” by Yukio Mishima. Raizo Ichikawa and Ganjiro Nakamura are playing the main roles under the direction of Kon Ichikawa.

 

 

 

 

Top Page