From

(01/28/18)

市川雷蔵という稀有な映画スターを“いつまでも語り継ぎ、後世に残す”ことを目的とする

雷蔵さんは風になって雨になって、そして雷になって私たちを見守ってくださっている・・・

そんな切ないまでの熱い想いを抱いています。

2018年は、RaiF-Clubスタートから数えて16年目・・・

朗雷会のHPとしてスタートしてからだと何と!20年目になります・・・よくもまぁ、続いています。

継続は力なり!!ご支援宜しくお願い致します。

414日からの角川シネマ新宿の「大映男優祭」では16本上映

そして3月末みなみ会館閉館の現実

3月中の特集「市川雷蔵」上映を希求していますが、未だ何も決まらず・・・

でも!みなみ会館の場所をかえての復活、開館を信じています!

 

2018212日博多座観劇と新年会が決まりました。

東京では、25日東プリ・ペトレアでランチタイムにDVD鑑賞とカラオケ新年会

お時間のある方は、是非ともご参加ください。

参加Mailお待ちしております。

年三回のオフ会が原則ですが、上映会でお会いできたら

雷讃に尽きるひとときを過しましょう!

蛇足ですが・・・(でも、やっぱり言いたい!!苦笑)

〜みわは、どこに行っても市川雷蔵のためには粉骨砕身
その名を聞けば、目の色を変え、なけなしのお金をはたき、縁の人に会うために頑張る所存です〜

とはいえ、依る年波と年来の不況に体力・財力とも乏しくなってきましたが・・・

真摯に雷蔵ファンを極める気持に偽りはありません

 スクリーンで爽やかな姿をみせる雷蔵さんは、いつまでも色褪せることなく、そしてその存在は確実にクローズアップされています。そんな雷蔵さんを愛する者たちが集い、共にする時間と空間を存分に楽しんでいただきたいと切に願っています。

今後も、新情報・楽しい企画・提案をた〜くさん展開していきます!!

乞う、ご期待!!