ブロマイド(プロマイド)

 

(マルベル堂のサイトから現在273枚のプロマイドの購入が出来ます。)

 ブロマイドとは、臭化銀(シルバー・ブロマイド)を感光剤として用いた写真用印画紙、又はこれを用いた写真のこと。

 この語を元に、浅草のマルベル堂がスターの写真に「プロマイド」と名付けて売り出した(同社では原紙を「ブロマイド」、写真にした製品を「プロマイド」と呼称する)。プロマイド第一号は映画女優の栗島すみ子。1921(大正10)年のことである。ただし、広辞苑やNHKの放送用語などには、俳優等の肖像写真を指す語について、ブロマイドと修正されて収録されている。このため、映画やテレビタレントのスター写真を指す語として、「プロマイド」と「ブロマイド」の双方が用いられるようになった。

 戦後から昭和の末期までは、プロマイドの売上実績がすなわちアイドルの人気のバロメータになっていた。毎月集計した「男性歌手」、「女性歌手」、「男性俳優」、「女性俳優(女優)」の各部門別・売上実績(順位)を公表していた。なお、売上第1位獲得の月数の最多記録は、男性では西条秀樹の46回で、女性では岡崎友紀の46回となっている。

■ 年代別ブロマイド売上ベストテン 1951-1960年 ■

 石原裕次郎、津川雅彦、市川雷蔵、有馬稲子、江利チエミ、雪村いづみ、宝田明、小林旭、赤木圭一郎、吉永小百合

(ウィキペディア・Wikipediaより)

■ おまけ!めがねをかけた写真も集めてみました。


    15枚     31枚    107枚     12枚     10枚

 Last Up Date 09/30/16