特別原稿に続いて特報『大江山酒天童子』準備本格化すUP!

 

大江山酒呑退治 

頼光によって討ち取られた酒呑童子の首が、火炎を吐いて空中を飛び回る様子を描く(大判錦絵3枚続き、歌川芳艶の作、安政5年)

  

Top Page